川崎駅に近いホテルおすすめ3選

首都圏への旅行や出張を考えている方。

東京、横浜の両方に行ってみたい、行く必要性があるのであれば川崎はおすすめだ。

川崎に宿泊することで、非常に大きな恩恵を受けることができる。

おすすめの理由は以下の通り。

■川崎がおすすめの理由について

1、東京にも横浜にも近く交通至便。

東海道線で品川、横浜までそれぞれ1駅という利便さがある。そして10分もかからない。どっちに行くにしても非常に便利だ。

東海道線だけでなく京浜東北線、京急線もあるので、どこに行くにしても選択肢が多い。人身事故、架線故障などで電車が止まった際でも代替線に振り替えることも容易である。

南武線もある。武蔵小杉や登戸、立川にも1本でいける。

京急線は浅草線と乗り入れているので、浅草、銀座といったところにも乗り換えないで行ける。

羽田空港にも近い。

川崎駅東口からは直行バスが走っているし、京急川崎からは、京急蒲田まで1駅。

京急蒲田からは、羽田空港ターミナルまで10分少々で行くことができる。

2、街自体がターミナルとして大きく、買い物に困らない。

朝までやっている飲食店もけっこうある。
24時間営業の吉野家、松屋、すき屋はもちろん、ファミレス、マックも24時間、ラーメン屋、すしざんまいも朝まで営業している。飲み屋も明け方までの営業店舗もけっこうあるので、夜遅くなっても不自由することはない。

東口は昔からの大きな歓楽街。すべてのお店がそろっていて、買い物に困ることはまずない。

以前は良いイメージがもたれなかった川崎だが、最近では洗練されてきて、昔の面影はほとんどない。

ちょっと足を伸ばすと、日本屈指のソープ街、堀之内やキャバクラ、ピンサロといった風俗店も数多い。

西口にはショッピングモール「ラゾーナ川崎」もある。駅の通路を通じてすぐに行くことができる。

東口と西口はまったく表情が異なるので、その違いを見比べてみるのも面白いだろう。

おすすめホテル

1、川崎日航ホテル
東口から徒歩1分という抜群の立地。隣には丸井、ヨドバシカメラ、アゼリア地下街もあり、買い物、食事にも便利。

2、ホテル タートルヒルズ
シモンズ社のベッドを全室導入。広めの部屋にはマイナスイオン壁紙、イオン水を常備しており、居心地はかなり良い。
東口から徒歩7分。

3、アールズフォレストイン

おしゃれな外観に木目調で落ち着くインテリア、部屋はやや狭いものの、清潔感にあふれており、従来のビジネスホテルとは違うコスパ抜群のホテル。